支部紹介

支部長よりご挨拶  
宅建協会空知支部長 山崎 康行


公益社団法人 北海道宅地建物取引業協会空知支部のホームページを     
ご覧頂きまして誠にありがとうございます。
当支部は、南は長沼町、北は深川市と南北に長く10市14町からなり、
現在101社の会員により構成されています。

これまで宅建協会は昭和42年の設立以来50年間、業界の健全な発展と
道民の住生活の安定向上に努めてまいりましたので、その実績により
スムーズに公益社団法人として、北海道知事より認定を頂きました。

当協会は平成24年4月1日より公益社団法人として無料相談事業をはじめとする
消費者保護事業や、不動産研修会を通じて専門家を育成する人材育成事業の
公益目的事業を展開し、一般消費者の利益の向上に努めて参ります。

我々宅建業者に求められるのは、何と言っても消費者のニーズに的確に答える
ことであります。その為に日頃より資質と知識の向上に努め、又地域社会の信頼に
応える為にも、専門家としての社会的使命を強く自覚し、役員と会員が一体となって
依頼者の信託に応えることを目指して参ります。